明日へ向かって

芸能界と日本の裏側を30代会社員が徹底的に検証していきます

美しすぎるタイ”インラック元首相”タクシンと反タクシン派の政治闘争 タイクーデター詳細

クーデターの目的は、タクシン派の拘束

出典: ちんぎすかん タイは一体どうなってるの?タイでデモが起きる事情

タクシン元首相の実の妹であるインラック元首相。

タクシン派に対する「横暴」といえる仕打ちにたいして反発は避けられないでしょう。

インラック前首相は、名門の生まれで海外渡航中のタクシン元首相の実の妹です

アメリカケンタッキー州で修士号を取得した後、タイに帰国。社長を歴任。

イギリスプレミアリーグ「マンチェスター・シティ」の

専務も務めたことがあるエリートです。

政治経験がないため「タクシン元首相のあやつり人形」と呼ばれながらも、

11年の総選挙で野党党首として勝利しました。

インラック元首相は、低所得者層のために法整備等を行ったためタクシン派の
支持を受けることはできましたが、都会の富裕層からの支持を得られず

5月7日の裁判で破れ失職しました。

クーデター軍の表向きの理由は、「反政府派と政府派の対立による混乱の収束・対話の実現」
ですが、もし対話を実現させるのなら

インラック元首相を拘束する必要はありませんね。

本音は、インラック元首相とタクシン派の拘束・封じ込めが狙いだと思います。

タイの王室

タイには日本の皇室のような、「王室」があり、クーデターの後には

「王室」に承認を求め承認を得た後、大衆の支持を得るという習わしがあります。

日本の「皇室」とよく似ています。

今回のクーデターでは「王室は関わっていない」とクーデター軍は言っており、

珍しい出来事だそうです。

実はクーデターが多いタイ

タイはクーデターが非常に多い国家として有名です。

また国王の前で仲直りさせられて終息するだろうと

考えているタイ国民も多いそうです。

タイの政治闘争・背景にあるのは

タイでは重要派閥のタクシン派と反タクシン派が争ってきました。

出典: 2013年 バンコク デモ状況 – Coolバンコク

右側のおっちゃんがタクシン元首相で、インラック元首相の実兄です。

タクシン氏はタイの特権階級に立ち向かった人物

タイ北部 北東部では人気があります。

一方、タクシン氏は今までの特権階級や都市の富裕層には人気がありません。

反タクシン派

出典: Suthep royal – ステープ・トゥアクスパン – Wikipedia

反タクシン派です。今回のクーデターを起こした側の人物です。

写真は反タクシン派のリーダーのステープ・トゥアクスパン元副首相です。

インラック元首相の退陣を求め、反タクシン派政権樹立の急先鋒です。

タクシン派の政策を批判

タクシン派の政策を、「補助金バラマキで農村部の支持を獲得し、
億万長者であるタクシン体制を支えているに過ぎない」と批判しています。

2013年からつづく泥沼の政治闘争 反政府デモにより死者30人以上

インラック元首相失脚までの経緯をざっくり説明します。

インラック元首相率いる政権与党の恩赦法強行採決が引き金に反政府デモが悪化

                ↓

政府が非常事態宣言。反政府デモ大規模化に対抗・戒厳令より強制力はありません。

             ↓  

2月の選挙を野党がボイコット・裁判所は選挙結果を無効と判断

             ↓

昨年11月以降、反政府デモが悪化・25人が死亡・700人が重軽傷

             ↓

3月に非常事態宣言が解除されたものの、5月にインラック元首相失脚   

             ↓

反タクシン側によるクーデター勃発

             ↓

タクシン派の実妹である、美しすぎるインラック元首相らに出頭命令

             ↓

25日 軍によって拘束されていたインラック元首相達が解放

現在は自宅から出られないように軟禁状態にあるみたいです。

クーデターを各国が批判 米は軍事支援を見直し

このクーデターに対して、国際社会から批判の声が上がっています。

アメリカはタイとの軍事協力を見直すとの考えを示しました。

アメリカのケリー国務長官は22日付けの声明で

「軍によるクーデターを正当化する理由はまったくない」とし、

軍事支援を見直すかもよ?と軽くタイを牽制

米国国務省のサキ報道官は、タイへの1000万ドルの支援を削減するかもよ?と発表。

欧州・アジア各国もクーデターに対する懸念を表明。

ドイツ・フランス・英国はクーデターを批判する声明を発表しました

日本の岸田外相は「遺憾である」と遺憾砲。

シンガポールは、すべての関係者に暴力を使用しないように求めました。

アメリカに都合の悪いクーデター

どうやらタイのクーデターはアメリカにとっては都合が悪いみたいですね。

軍事支援の見直しと、1000万ドルの支援削減するかもよという声明は
割りと本気で嫌がってると 思います。

アメリカなどの大国はクーデターを批判しながら影で

実はクーデターを先導したり、タチの悪い工作を仕掛けたりします。

クーデターを批判しているから、アメリカがインラック元首相の味方とは限りません。

「国際社会」という欧米諸国(主にアメリカ)

問題は、国際社会って言葉なんですよね。

日本の新聞では国際社会=欧米諸国  アジア諸国=韓国中国という風に読まなければなりません

国際社会=全世界というわけではないんですよね。

プーチン・中東各国・アジア諸国・南米各国の意見は大体無かったことに。

報道のされ方も、アメリカの声明が報道されてから追従するように、

日本の声明が発表されることが 多いです。

美しすぎる元首相

出典: Yingluck_Shinawatra_at_US_Embassy,_Bangkok,_July_2011.jpg (573×766)

インラック元首相ですが、政治家にしては本当に美人ですね。

【生年月日】1967年生まれ

【家族構成】9人兄弟の末っ子

【学歴】タイ国立チェンマイ大学、米ケンタッキー州立大学

【経歴】チナワット財閥の不動産会社SCアセット社長

【結婚】事実婚で子供が1人いる

マンチェスター・シティのマネージャーの経験もある辣腕です。

総選挙のインラック元首相の講演が、たどたどしくて政治家らしくなかったのですが、

それでも人気が出たそうです。

タクシン派と呼ばれていますが、

その理由は、タクシン元首相がインラック元首相の実の兄だからです。

タクシン派は貧民層・タイ北部から圧倒的な支持を得ています。

オバマ夫人がヤキモチ

出典: article-2234752-1617EC82000005DC-851_634x384.jpg (634×384)

最近の出来事では、上記のオバマ大統領とインラック元首相が親密に話しすぎたので

オバマ夫人がヤキモチを焼いて声明を発表したという事件もありました。

オバマ大統領とタイ首相の「親密写真」にミシェル夫人が激怒 – NAVER まとめ

安部首相とも会談

出典: 安倍首相、タイのインラック首相と官邸で会談 : 大艦巨砲主義!

安倍首相とも会談しています。

この時は、ASEAN関連首脳会議に関する議題だったと思います。

ABOUT THE AUTHOR

前崎
前崎です
できるだけわかりやすい文章でお伝えしたいと。そのように感じています

芸能界の裏側は日本の裏側に直結します
そんな芸能界の裏側と日本の裏側の接点を知りたくてこのブログを始めました

管理人のプロフィールっていうか日本の裏側のガチのやつを書いてみました
→→詳しいプロフィールや当ブログを始めた理由←←


昨日を忘れて明日へ向かって今を生きる。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top