明日へ向かって

芸能界と日本の裏側を30代会社員が徹底的に検証していきます

井上真央と松本潤は創価学会?週刊新潮の報道の真実とは

Sponsored link

出典: picasa6 – Osaka King – Picasa Web Albums

女優の井上真央が電撃婚。まさかの結末でした。

Sponsored link

母親が認めてしまった・・井上真央は創価学会員

  • 井上真央は熱心な創価学会員
  • 母親を直撃すると信仰と聖教新聞の購読を激白
  • 創価学会員であることが結婚のネックになっている

週刊新潮において、NHK大河ドラマ主演の主役級の男優女優たちに「ある共通点」があると指摘されています。

その共通点とは、”創価学会員である”ということ。

ジャニーズ 滝沢秀明 松山ケンイチ 井上真央。これらはすべて創価学会員のようですね。芸能界には創価学会員が本当に多いですね。

週刊新潮によれば

創価学会の新年執行会の席上で、「大河ドラマ主役の井上真央さんは生粋の学会っ子。少年少女部会には欠かさずすべて参加していた。」と発言したそうです。

これを聴いた学会員たちは沸きに沸いて、創価学会として団結をより固めてしまった模様。

上記の真偽を問いただすために、週刊新潮記者が井上真央の母親に直撃取材を敢行。

母親はあっさりと信仰を認めてしまい、更に聖教新聞の購読も認めたそうです。

芸能界には在日芸能人が多いと聞きますが本当みたいですね。創価学会員が本当に多いみたいですね。

井上真央の結婚のネックとなっている”創価学会”

「両親が活動家の2・3世の場合、結婚と同時に入会を迫られるのは必至で、入会してくれないなら結婚できないと言われるケースは多い。両親が未活動の場合であれば、説得できないこともない」(創価学会員)

引用元: 井上真央は創価学会の会員? 母親が直撃取材で認める – ライブドアニュース

創価学会といえば異なる宗教を認めないことでも有名ですね。

松本潤が学会員であれば即結婚だったかもしれませんが、どうやら松本潤は学会員ではないみたいですね。

井上真央はどうやら創価学会にどっぷりと浸かっている”熱心な活動家”。 井上真央が創価学会に熱心すぎるので、松本潤に結婚と同時に創価学会入信を迫っているみたいですね。

Twitterでは

https://twitter.com/duvilurylaz/status/556725906501148673 https://twitter.com/dermajoy/status/556663277778780160

Twitterでは、松潤はいまのうちに逃げろ。今なら間に合う!というような切迫したツイートが多かったです。

ABOUT THE AUTHOR

前崎
前崎です
できるだけわかりやすい文章でお伝えしたいと。そのように感じています

芸能界の裏側は日本の裏側に直結します
そんな芸能界の裏側と日本の裏側の接点を知りたくてこのブログを始めました

管理人のプロフィールっていうか日本の裏側のガチのやつを書いてみました
→→詳しいプロフィールや当ブログを始めた理由←←


昨日を忘れて明日へ向かって今を生きる。

コメントを残す

Return Top